FC2ブログ

nextbeat//with guiter

バンド活動やプライベートとか色々書きます

虎徹(第一話)

虎徹と言うのは僕のギターの名前です。
てゆーか勝手に愛称つけて呼んでいます。
虎徹というのは元々日本刀の呼び名です(正確には作った人の名前《長曽祢虎徹》)
今では最上大業物十二工に数えられる名工で新撰組の局長『近藤勇』が使用していたことで有名になったと言われています。
しかし、この近藤勇が使用していた虎徹は実は偽物だったと言われています。
でも近藤勇=虎徹というのは今なお語り継がれています。
それにはあの有名な池田屋事件が絡んできます。
壌夷派の密談にたった四人で切り込み制圧したと言われている事件。
制圧したあと新撰組隊士の刀はボロボロでした。
しかし近藤勇の刀は無事だったそうです。
そこで隊士の一人が近藤勇に問います。
隊士:『なんで近ちゃんの刀は無事なん?』
勇:『いやぁ、自分の刀は虎徹なんで全然平気っすねー』
こんな感じの会話が世に広まり虎徹が有名になったと言われています。
しかし近藤勇が使っていた刀が虎徹ではないと言われています。
じゃあ何故刀は無事だったのか。
それは近藤勇の剣術がかなり卓越したものだったからだと言われています。
…あ、書くとこなくなったんでつづきます(笑)
スポンサーサイト



  1. 2008/02/06(水) 20:33:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<虎徹(第二話) | ホーム | 歯医者>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hybridcompany.blog115.fc2.com/tb.php/71-365d5f44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)